Apple、時計機能が主となる「Apple Watch」用アプリは承認しない方針 − 今後のアップデートで新たな文字盤が追加される予定

本日、Appleが、App Storeの審査ガイドラインに「Apple Watch」用アプリでは時計機能が主となるアプリは承認しない事を追記した事が分かりました。

SS 2015-04-29 7.45.04
また、「Apple Watch」の文字盤は現在のところAppleが用意したものしか使えないのですが、「Apple Watch」のユーザガイドには「ソフトウェア・アップデートは頻繁に確認してください。以下の文字盤は、お使いの Apple Watch に表示されるものと異なる場合があります。」と記載されており、今後のアップデートで新たな文字盤が追加される事が予想出来ます。


[via 9 to 5 Mac, Macお宝鑑定団Blog

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で