Microsoft、「OneDrive」のiOS向け公式アプリをアップデート − 「Apple Watch」に対応

本日、Microsoftが、「OneDrive」のiOS向け公式アプリをアップデートし、最新版の「OneDrive 5.3」をリリースしました。


onedrive

今バージョンでは、「Apple Watch」のサポートが追加されており、OneDrive内の最近の写真の参照および不要な写真の削除やタグによる写真の検索、アルバムの参照などが「Apple Watch」で出来るようになります。

また、新しいPDF参照機能を搭載し、iPhoneまたはiPadから直接PDFを印刷出来たり、PDF内のテキスト検索やスワイプによるページの移動なども出来るようになっています。

OneDrive (旧 SkyDrive)
価格:無料 (記事公開時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で