Intel、デスクトップ向け「Skylake」のローンチを8月末に延期か

DigiTimesが、台湾のマザーボード業界の情報筋の話として、Intelは、第6世代Coreプロセッサこと「Skylake」のデスクトップ向けモデルのリリースを8月末へと延期したようだと報じています。

skylake-s-665x214 (今年1月に流出したロードマップ)

同プロセッサの当初のリリーススケジュールは2015年第2四半期(4〜6月)だったそうで、Intelはマザーボードメーカーに対し延期を通達しており、プロセッサだけでなく100シリーズチップセットも同様に延期されるとのこと。

また、同じく2015年第2四半期に予定されている「Broadwell-K」も遅れる可能性があるそうで、遅れの正式な理由は不明なものの、前プラットフォームの売上に影響する事を避ける為ではないかとみられています。

なお、これで影響を受けるApple製品は「iMac」で、次期「iMac 5K」は2015年秋まで登場しないものと予想されます。

関連エントリ

  • Intelの第6世代Coreプロセッサ「Skylake」のモバイル向けモデルは2015年第4四半期から順次登場か
  • Intelの2015−2016年のロードマップが流出 − 一部の次期Macのリリーススケジュールも予想
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitter で

    「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

    screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200