初代Macintoshの画面にRetina OS X Yosemiteを表示させると…

「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」と30年前の1984年に発売された初代Macintoshこと「Macintosh 128K」の画面解像度の違いがどれだけ違うかが良く分かる比較画像を紹介しましたが、また新たな比較画像が公開されました。

今回公開された比較画像は以前のものとは逆に1対1のピクセル比で比較し、初代Macintoshのディスプレイ(512×342ピクセル)でiMac 5K向け「OSX Yosemite」がどう見えるかを試しに作ってみたものとなっています。
macintosh-vs-retina-1 macintosh-vs-retina-3 なお、The Cleverestには他にも数枚の比較画像が掲載されているので、是非ご覧下さい。

 ・Retina OSX on the Original Macintosh – The Cleverest

[Photo Credit:The Cleverest, via Daring Fireball

関連エントリ
「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」と30年前の「Macintosh 128K」の画面解像度の違いが良く分かる画像

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200