Apple、「iOS 8」をサポートした「iMovie 2.1」をリリース

本日、Appleが、iOS向けの「iMovie」アプリをアップデートし、最新版の「iMovie 2.1」をリリースしました。
iMovieios 今バージョンでは、「iOS 8」のサポートの他に、iMovie拡張機能を使って、「写真」App内でビデオクリップを改善できたり、Appleがデザインした10種類のフィルタを自由に使って、ビデオクリップまたはムービー全体のスタイルを調整できるようになっています。

また、クリップの一部の速度を下げたり、フリーズしたり、速度を上げたりできる他、ビデオとiMovieプロジェクトファイルをiCloud Driveに保存できるようになり、iOSデバイス上のほかのAppにビデオを送信する事も可能です。

iMovie
価格:500円 (記事公開時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200