「iWatch」の発売、2015年にずれ込む可能性も

9 to 5 Macによると、Apple関連の情報では定評のあるKGI証券のアナリストのMing-Chi Kuo氏が、「iWatch」の発売が2015年に遅れる可能性があると報告している事が分かりました。
toddham_iwatch_all Appleにとってウェアラブルデバイスは初の試みであり、既存の製品と比較してもシステムの設計や製造が難しい事が遅れの原因とみられており、発売が2015年に延期される可能性があるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200