やはりサファイアガラスを採用?! 流出した「iPhone 6」のフロントガラスはかなりの強度がある事が明らかに

「iPhone 6」のディスプレイにはより強度があるサファイアガラスが採用されると言われていますが、9 to 5 Macによると、「iPhone 6」の4.7インチモデルのものとされるフロントガラスをナイフで引っ掻いたり、強く曲げたりする耐久テストの映像が新たに公開されました。
screen-shot-2014-07-07-at-6-51-55-pm 映像を見て頂ければ分かりますが、ナイフや鍵で引っ掻いても傷が付かず、かなり強引に曲げても全然ビクともしない強度となっており、テストを実施したMarques Brownleeも何らかの機械を用いないと傷を付ける事が出来ないだろうと結論づけています。


パッと見た感じは普通のガラスと変わらないのですが、やはりサファイアガラスが採用されているという事でしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200