Apple、「WWDC 2014」の開催に向け「iOS」向け公式アプリをアップデート

VMware Fusion 8.5

本日、Appleが、世界開発者会議「WWDC」のiOS向け公式アプリをアップデートし、最新版の「WWDC」をリリースしました。
WWDC このアップデートでは、アプリのアイコンやUIが変更されており、更に6月2日に開幕する「WWDC 2014」の情報が閲覧出来るようになっています。

なお、同アプリの価格は無料です。

WWDC
価格:無料 (記事公開時)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で