米Appleで長年広報担当を務めたケイティ・コットン氏が退社

Re/Codeによると、米Appleの世界コミュニケーション(広報)担当副社長だったケイティ・コットン氏が、同社を退社する事が分かりました。
katie-cotton 同氏は20年近くAppleに在籍し、かつてはジョブズ氏の用心棒とも言われた最強の広報担当者であり、Appleの徹底した秘密主義にも重要な役割を担っていました。

なお、退職理由は子供達との時間を過ごす為だそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で