米Amazon、セットトップボックス「Amazon Fire TV」を正式に発表

本日、米Amazonが、予てから噂されていたTVセットトップボックス「Amazon Fire TV」を正式に発表しました。
amazontv 「Amazon fireTV」はクアッドコアプロセッサと2GBのRAMが搭載され、「Apple TV」などに比べ3倍の性能で、システムはAndroidとHTMLがベースになっており、1080pビデオ出力をサポートしています。

また、Amazonの動画コンテンツやHulu Plusに加え、Netflix、WatchESPN、MLB、Crackle、MLB、Vimeo、NBA、YouTubeなどが利用可能になる予定で、TwitterやFacebookといった定番のSNSアプリも利用可能とのこと。

他にも、「Kindle Fire」との連携やゲーム、写真管理なども行う事ができ、以前に写真が流出したゲーム用コントローラー「Amazon Fire game controller」が39.99ドルで提供されます。
amazoncontroller なお、「Amazon Fire TV」の価格は99ドル(約10,000円)で、米国では本日より販売開始となっています。

 ・Amazon Fire TV
 ・Amazon Fire game controller

[via Engadget

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200