米Microsoft、直営店に「iPad」を持参すると「Office 365」の年会費1年分が無料になるキャンペーンを実施

米国での話ですが、Microsoftが現地時間の3月28日から同社の直営店であるMicrosoft Storeに「iPad」を持参したユーザー先着50名に対し、「Office 365」のサブスクリプション契約1年分を無料でプレゼントするキャンペーンを開催する事を案内しています。
Office365 本日リリースされた「Office for iPad」では編集や新規作成に「Office 365」のサブスクリプション契約が必要となっており、「Office for iPad」を使用したいユーザーにとっては良いキャンペーンとなっています。
(キャンペーンは3月30日まで)

なお、「Office for iPad」はアプリ内課金で「Office 365」のサブスクリプション契約が出来る仕組みになっていますが、Appleは通常のアプリと同じく、このサブスクリプション契約代金から30%の収入を得る事になります。

[via WPCentral

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200