Apple小売部門の総責任者に就任予定のアンジェラ・アーレンツ氏、Fortune誌の「今年の優秀なビジネスパーソン」ランキングで4位にランクイン

VMware Fusion 8.5

米誌「Fortune」が、現地時間2012年11月21日に「Businessperson of the Year 2013(今年の優秀なビジネスパーソン)」ランキングを発表し、Appleのリテール及びオンラインストア担当シニアヴァイスプレジデントに就任予定のアンジェラ・アーレンツ氏が4位にランクインした事が分かりました。


なお、同ランキングの今年の1位はスペースX社の共同設立者およびCEOであるイーロン・マスク氏で、去年2位だったAppleのティム・クックCEOは今年は47位となっています。

[via 9 to 5 Mac

【関連エントリ】
 ・米Apple、リテール及びオンラインストア担当シニアバイスプレジデントとしてバーバリーのアンジェラ・アーレンズCEOを迎える事を発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で