「OS X Mavericks」には環境光センサーがユーザーの気配を検出しスリープを防ぐ機能が搭載されている?!

VMware Fusion 8.5

The Vergeによると、「OS X Mavericks」ではMacの環境光センサーを利用して人の気配を検出し、実際に操作していなくてもユーザーがMacの前にいる時はシステムがスリープしないようにしてくれるようになっている事が分かったそうです。


この機能は当初カメラを利用しているものとみられていたものの、The Vergeでは「OS X Mavericks」を搭載した2台のラップトップで実際にテストした結果、環境光センサーによってスリープモードまでの時間を遅らせる事が出来たそうです。

ちなみに私自身も何度か試してみましたが、実際にはまだ確認出来ていません(汗)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で