「iPad mini Retinaディスプレイモデル」には10WのUSB電源アダプタが付属

iLoungeによると、「iPad Air」は「iPad (第4世代)」とバッテリー駆動時間は同じであるもののバッテリーが非常に小さくなっており、容量が42.5Whから32.4Whへと減っている事が分かったそうです。


これにより満充電にかかる時間が「iPad (第4世代)」の5〜6時間から短縮され、「iPad 2」と同じ4時間程になるものとみられています。

また、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」のバッテリー容量は「iPad mini (第1世代)」の16.3Whから23.8Whへと増えており、充電時間を減らす為に付属の電源アダプタ(充電器)が5Wのものから10Wのものに変更されているとのこと。

[via リンゲルブルーメン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200