「iPad mini 2」はやはりRetina搭載?! 著名アナリストが「iPad 5」や「iPad mini 2」などに関する最新の予想レポートを公開

9 to 5 Macによると、Apple関連の情報には定評があるKGI証券のアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleが10月22日に開催するスペシャルイベントでの発表内容を予想したレポートを公開したそうです。


同氏はイベントで新型iPadシリーズや新型MacBook Proが発表されると予想しており、それらの情報をまとめると下記の通り。

iPad 5

・A7Xプロセッサを搭載
・厚みは現行モデルより約2㎜薄い7.5mmに
・重さは20%軽くなり、約500gに
・800万画素のiSightカメラを搭載
・ゴールドカラーの追加
・Touch IDは非搭載


iPad mini 2

・7.9インチのRetinaディスプレイを搭載(2048×1536ピクセル)
・A7プロセッサを搭載
・重さと厚みはRetinaディスプレイ搭載により少し重く、厚くなる


新型MacBook Pro

・Haswellプロセッサを搭載
・Full HDカメラを搭載
・PCI Express接続フラッシュストレージを搭載
・Wi-Fi 802.11acをサポート
・バッテリー駆動時間がより長くなる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200