「iPhone 5S」の筐体の新たな写真が流出 – 「iPhone 5」の筐体との比較など様々な検証画像も

本日、Nowhereelse.frが、「iPhone 5S」のものとされる筐体(リアケース)の新しい写真を入手したとして公開しています。


その「iPhone 5S」のものとされる筐体のサイズは「iPhone 5」と全く同じであり、「iPhone 5S」の筐体と「iPhone 5」の筐体の内部を比較したものが下記画像で、基板を取り付ける為のネジの位置とカメラ周辺やホームボタン周辺に開けられた穴の形状が違っている事が分かり、カメラ周りの穴の形状が違う事は噂のデュアルLEDフラッシュを搭載する事を示唆しているものとみられています。


次は過去に流出した「iPhone 5S」のものとされる基板の画像を筐体の画像と照らし合わせたもので、ネジ穴の位置が筐体のネジ穴と一致している事が分かります。


最後は「iPhone 5S」のものとされるベゼルフレーム及びホームボタンを固定する金属パーツを「iPhone 5S」の筐体と「iPhone 5」の筐体に照らし合わせた画像で、これだけではこのベゼルフレームが「iPhone 5S」のものとは断言し難いものの、ホームボタンを固定する金属パーツはベゼルフレームとネジ穴が一致している事が分かります。


【関連エントリ】
 ・「iPhone 5S」のホームボタンを固定する為の金属部品の写真が流出
 ・「iPhone 5S」のものとされる基板の新たな写真が流出
 ・「iPhone 5S」と「廉価版iPhone」と「iPhone 5」の筐体の比較写真
 ・Nowhereelse、「iPhone 5S」もしくは「廉価版iPhone」のものとされる基板の写真を公開
 ・「iPhone 5S」のべゼルフレームの写真??

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200