「廉価版iPhone」の名称は「iPhone Lite」に?! & 4.3インチ版「iPhone」の生産が開始された??

過去にApple関係の情報をリークした実績があるWeiboユーザーの@C科技氏が、サプライチェーンの情報筋によると、「廉価版iPhone」の名称は「iPhone Lite」になり、4インチのディスプレイ、800万画素リアカメラ、1GBのRAMを搭載するようだと報告しています。


また、ストラップ用と思われる2つの穴が角に空いており、リアケースはプラスチック製になるとのこと。

更に、4.3インチのディスプレイを搭載した「iPhone」の生産が開始されたとの情報があるものの、これが「iPhone 5S」なのか「iPhone 6」なのかは不明で、シルバー&ホワイトとグレー&ブラックの2色のカラーラインナップがあり、リアケースは「iPhone 5」と同じデザインを採用しているようです。

どこまでが本当なのか不明ですが、個人的には流石に次期iPhone(iPhone 5S)は4インチのままじゃないかと思ってます。

[via cnBeta

【関連エントリ】
 ・「廉価版iPhone」のコードネームや一部スペック情報が流出??

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200