「iPhone 5S」の発売はディスプレイサイズの変更により年末まで遅れる?!

Bloombergによると、より大きな4.3インチのRetinaディスプレイを特徴とする設計変更を行う為、Appleは「iPhone 5S」の発売時期を当初の9〜10月から年末まで遅らせるかもしれないと台湾のCommercial Timesが報じているそうです。

(iPhone 5Sの筐体とされる写真)

この件について、Appleの広報(なぜかApple Japanの広報)はノーコメントだったようです。

個人的には流石にディスプレイの大きさは変更しないものと予想していますが、果たしてどうなのでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200