Microsoft、「Windows 8.1」ではDPIスケーリング機能に200%の設定を追加

VMware Fusion 8.5

「Windows 8.1」では高精細ディスプレイがサポートされる予定ですが、本日、Microsoftが「Windows 8.1」でのDPIスケーリング機能の改善についての情報を公開しており、「Windows 8.1」では新たに”200%(Extra Large)”のスケーリングオプションが追加される事が分かりました。

「Windows 8.1」のDPIスケーリングに関する設定画面のスクリーンショットが下記画像で、現行の「Windows 8」では”150%”までとなっています。

(image source:Microsoft)

 ・Windows 8.1 DPI Scaling Enhancements – Microsoft

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で