「Thunderbolt」の次期バージョンの正式名は『Thunderbolt 2』

Intelは4月に転送速度20Gbpsを実現する「Thunderbolt」の次期バージョンを発表しましたが、本日、この次期「Thunderbolt」の正式名称は「Thunderbolt 2」に決まった事が分かりました。


これはIntelが公式サイトで明らかにしたもので、「Thunderbolt 2」は現行のケーブル及びコネクタと互換性があり、転送速度が現在の2倍である20Gbpsになる他、4Kのビデオファイル転送及び表示に対応しています。

なお、「Thunderbolt 2」は2013年内に生産が開始され、2014年にかけて生産量を増やしていく予定で、Macでも2014年モデルからはこの「Thunderbolt 2」が搭載されるものと予想されます。

[via Neowin

【関連エントリ】
 ・Intel、転送速度20Gbpsを実現し4Kにも対応した次期「Thunderbolt」を発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200