アナリスト、年末までに廉価版の「iPad mini」登場と予想

BGRによると、CitigroupのアナリストであるGlen Yeung氏が、安価なAndroid搭載タブレットに対抗して市場シェアを維持する為に、Appleは年末までに「iPad mini」の廉価版をリリースだろうと予測しているそうです。


廉価版iPad miniはより安価な設計を採用し、今年の10〜12月に200〜250USドルで発売されるだろうと予想しています。

なお、以前にApple関係の情報では実績があるKGI証券のアナリストのMing-Chi Kuo氏も同様の予想を行っています。

【関連エントリ】
 ・Retinaディスプレイを搭載した次期iPad miniの生産開始は10月以降?! 廉価版iPad miniも登場か?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200