国内の電子部品メーカー、「iPhone 5S」向け部品を夏までに生産開始へ

本日、日本経済新聞が、Samsungの「Galaxy S4」の販売が好調な事と今秋にもAppleが次期iPhoneを投入するとみられている事から、国内の電子部品メーカーがスマートフォン向け部品を相次ぎ増産するようだと報じています。


増産するのはエルピーダメモリ、村田製作所、東光、ソニーといった企業で、「iPhone 5S」について国内の有力サプライヤーは「夏までに部品のApple向け生産が立ち上がる」と述べているそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200