「iPhone 5」を生産しているFoxconnの鄭州工場で2人の従業員が自殺

過去にFoxconnの工場では自殺が相次ぎ、問題になりましたが、Patently Appleによると、先週後半にAppleの「iPhone 5」を生産しているFoxconnの鄭州工場で2人の従業員がまた自殺したそうです。


1人は24才の男性で4月24日に、もう1人は23才の女性で4月27日に自殺したそうですが、この2人が自殺した理由など何があったのかは不明です。

Foxconnの工場では、時折、労働条件の改善を求めて大規模なデモが発生していますが、まだ色々と問題があるのかもしれません。

自殺された方の安息をお祈りします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200