15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」に冷却ファンが異常に高速回転する不具合

Apple Insiderによると、15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の一部ユーザーが、冷却ファンの回転数が急上昇する問題を報告しているそうです。

同問題はAppleのサポートコミュニティでも報告されており、特に重たい作業をしていない時に急に冷却ファンがフル回転まで回りだし、数分後に元に戻るとのこと。


この問題はSMCリセットやディスクのアクセス権の修復などでも解決せず、原因は2012年後半から採用され始めたSanDisk製SSDにあるものとみられており、ソフトウェアアップデートで修正が可能と予想されています。

【関連エントリ】
 ・「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル 15インチ」に搭載されているSamsung製SSDとSanDisk製SSDの比較ベンチマーク
 ・Apple、「MacBook Pro」シリーズにSanDisk製SSDを採用開始

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200