【噂】「Windows Phone Blue」のリリースが2014年まで遅れる可能性も?!

これまでの情報では、Microsoftの「Blue」というコードネームはWindows関連のOSやサービスに対してリリースが予定されている一連のアップデートに付けられたもので、すべてのアップデートがほぼ同時期の2013年夏にリリースされる予定とみられていますが、Neowin.netによると、「Windows Phone Blue」のリリースが2014年まで遅れるかもしれないといった情報が出て来たそうです。


これはZDNetのMary Jo Foley氏が匿名の情報筋から寄せられた情報として明らかにしたもので、その情報筋は、「Windows Phone Blue」のチームは開発に関して「Windows Blue」のチームより少し遅れをとっていると述べたそうです。

「Windows Phone Blue」のリリースが2013年内に間に合うのか2014年まで遅れるのかは不明とのことですが、この話が本当であれば「Windows Phone Blue」と「Windwos Blue」の同時リリースは難しいのかもしれません。

【関連エントリ】
 ・Microsoft、「Windows Blue」のM1ビルドを完成か?!
 ・「Windows 9」もしくは「Windows Blue」のスクリーンショット??
 ・Microsoftの求人情報から同社が「Windows Blue」を開発中である事が確認される
 ・「Windows 9」のアルファ版の一部情報が明らかに?!
 ・MS、次期アップデートの「Windows Blue」からアップデート方式を低価格及び毎年リリースに切り替えか?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200