米Appleの株式時価総額が約10ヶ月半ぶりに5,000億ドルを下回る

9 to 5 Macによると、米Appleの株式時価総額が約10ヶ月半ぶりに5,000億ドルを下回り、一時的に4,000億ドル台になったそうです。


なお、Appleの株式時価総額が5000億ドルを突破したのは2012年2月29日の事で、2012年4月には一時的に6,000億ドルも突破していましたが、iPhone 5の発表後は株価が急激に下がり続けています。

【関連エントリ】
 ・ジョブズ氏が亡くなってから1年間の米Appleの株価の動きをまとめたチャート
 ・米Appleの株価が700ドルの大台を突破
 ・米Appleの株式時価総額が6000億ドルを突破

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の予約はこちら⇩

screativeref-1100l7121 2623622 2645522 bnr_au_200_200