オンラインストアの初回出荷分完売までに要した時間、「iPhone 5」は「iPhone 4/4S」より約20倍速かった模様

昨日、各国のApple Online Storeで「iPhone 5」の初回出荷予約分が予約受付開始から約1時間で完売した事をお伝えしましたが、売り切れまでに要した時間は「iPhone 4/4S」の時に比べ「iPhone 5」は約20倍速かったようです。


TechCrunchによると、売り切れ(出荷予定日が延びる)までに要した時間は、「iPhone 4」の時が約20時間、「iPhone 4S」の時が約22時間だったそうで、今回の「iPhone 5」は約1時間という事から約20倍速かった事になるとのこと。

ただ、これはあくまでApple Online Storeだけの話であり、AT&TやVerizonなどのキャリアは予約受付開始から数時間経っても9月21日の受け渡しを案内していた事や、一部で報道されているインセル型タッチパネルの歩留まり問題から「iPhone 5」は初回出荷台数が少ない可能性も考えられ、一概に20倍速いとは言えないようです。

なお、Appleの広報は「iPhone 5の事前予約台数は驚異的だ。われわれは顧客の反応に心底驚いている」(via.CNET JAPAN)と述べており、発売後数日で発表されるであろう「iPhone 5」の販売台数が気になるところです。

【関連エントリ】
 ・各国のApple Online Store、「iPhone 5」の発売日当日分の予約は完売

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で