米国でのAppleとSamsungの特許訴訟、Apple勝訴でSamsungに対し約826億円の倍賞命令

日本経済新聞Apple Insiderなどによると、AppleとSamsungが争っていた特許訴訟で、米カリフォルニア北部地区連邦地方裁判所の陪審が、現地時間の8月24日にSamsungがAppleの一部特許を侵害したとの評決を言い渡したそうです。


賠償額は10億5000万ドル(約826億円)で、Samsungの訴えは退け、Samsungの損害賠償請求は認められなかったようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で