Caseology、好きな絵文字でカスタマイズした人気MagSafeカードケース「フォルダポップ」が当たるキャンペーンを実施中

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Caseology、好きな絵文字でカスタマイズした人気MagSafeカードケース「フォルダポップ」が当たるキャンペーンを実施中

Spigenの姉妹ブランドCaseologyが、先月に発売したデジタルアイコンからインスパイヤされたデザインのMagSafeカードケース「フォルダポップ」の絵文字カスタマイズイベントを開催しています。

本イベントは「フォルダポップ」の販売が好調なことを記念して実施されるもので、好きな絵文字をプリントした世界に一つだけの「フォルダポップ」が抽選で当たります。

イベントはX(旧Twitter)とInstagramで実施されており、両SNSでの参加方法は下記の通りで、1つの絵文字のみプリント可能です。

X (旧Twitter)の場合
Instagramの場合
  • 1.イベント投稿に「いいね」
  • 2.コメント欄に好きな絵文字を記入

当選景品は以下の通り。

  • 1位:フォルダポップ3つセット&限定パッケージ(絵文字がプリントされたフォルダポップを1つ含む)
  • 2位:絵文字がプリントされたフォルダポップ
  • 3位:絵文字がプリントされたフォルダポップ

なお、イベント開催期間は6月28日までで、同社の公式アカウントをフォローすると当選確率がアップします。

ニュースリリース



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次