Anker、ロボット掃除機の最高峰モデル「Eufy Robot Vacuum Omni S1 Pro」を発売

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
Anker、ロボット掃除機の最高峰モデル「Eufy Robot Vacuum Omni S1 Pro」を発売

本日、Ankerが、スマートホームブランド「Eufy」から新型ロボット掃除機「Eufy Robot Vacuum Omni S1 Pro」を発売しました。

本製品は、究極の機能性(掃除⼒、賢さ、セルフクリーニング)と究極の美しさ(デザイン性)による機能美で、これまでにない掃除体験をもたらす同社のロボット掃除機における最⾼峰モデル。

本体内に浄⽔タンクと汚⽔タンクの両⽅を搭載し、⽔拭き掃除をしながらモップの汚れを本体内で洗浄する新発想の「Always-Clean Mop」設計を初めて採用し、モップが常に清潔なので汚れを拭き広げずに、ベタつきなどの⾒
えない汚れまで綺麗に掃除が可能。

Anker、ロボット掃除機の最高峰モデル「Eufy Robot Vacuum Omni S1 Pro」を発売

⾃動運転やドローンに使⽤される3D技術を応⽤した「3D MatrixEye」によるAnker最⾼レベルの障害物回避性能や、dToF LiDARにより間取りや家具の位置を⾼速かつ⾼精度に検出できる「TrueCourse マッピング」機能に加え、掃除終了後は⾃動でステーションに戻り、収集したゴミの回収やモップ洗浄・乾燥等のメンテナンスは全⾃動で完結し、浄⽔タンク内でオゾンを⽣成する「Eco-Clean Ozone」機能を搭載しています。

また、本体デザインもこだわりをもったモデルで、本体は隅まで掃除できる美しい曲線を⽤いたスクエアボディを採⽤し、ステーションは視認性の⾼い液晶パネルを搭載しており、従来のロボット掃除機から感じられる⽣活感を払拭し、⾃宅のリビングにインテリアのように置いて⼈に“魅せたくなる”デザインのロボット掃除機を⽬指して設計されたそうです。

Anker、ロボット掃除機の最高峰モデル「Eufy Robot Vacuum Omni S1 Pro」を発売

吸引力は最大8000Pa、バッテリー駆動時間は最大210分で、価格は199,900円(税込)ですが、発売を記念し、初回150台限定でAmazonでは19%のポイント還元(37,981ポイント)、公式ストアでは10%オフ+10%ポイント還元で販売されています。

Eufy Robot Vacuum Omni S1 Pro – Amazon
Eufy Robot Vacuum Omni S1 Pro – Anker公式ストア



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次