ソフトバンク、「iPhone 14」シリーズなど向けに5G SAを提供開始 ー 将来的には有料化予定

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
ソフトバンク、「iPhone 14」シリーズなど向けに5G SAを提供開始 ー 将来的には有料化予定

本日、ソフトバンクが、スタンドアローン(Stand Alone)方式による5Gの商用サービス「5G SA」を最新のiPhone / iPadに対して、国内通信事業者として初めて提供を開始したと発表しました。

対象機種は「iPhone 14」シリーズと「iPad Pro 11インチ(第4世代)」と「iPad Pro 12.9インチ(第6世代)」で、「iOS 16.4 / iPadOS 16.4」にアップデートすることで無料で利用可能になります。

ただ、将来的には有料化する予定で、月額料金は550円になる予定ですが、具体的な月額料金や提供開始時期は未定とのこと。

ニュースリリース – ソフトバンク



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次