アラミド繊維製ケース「DURO」に「Apple Watch Series 4〜6/SE」対応モデルが登場

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。
アラミド繊維製ケース「DURO」に「Apple Watch Series 4〜6/SE」対応モデルが登場

本日、ディーフが、Appleの「Apple Watch Series 4〜6/SE」に対応したアラミド繊維製ケース「Ultra Slim & Light Case DURO」を2023年3月初旬より発売すると発表しました。

DUROシリーズは主素材に世界トップブランドの米国デュポン社製ケブラーを贅沢に使用した人気ケースで、「Ultra Slim & Light Case DURO」では小型の「Apple Watch」とのバランスを考慮して、スマートフォン用ケースなどで使われる物よりも織目の細かい600Dシートが採用されています。

スムーズな曲線のボディを、裏側のセンサー付近までほぼフルカバーした3D立体成型で、装着には両面テープや接着材を一切使用せずに固定でき、デジタルクラウンやサイドボタンの開口は最小限に抑えられ、装着後の仕上がりはオリジナルのような自然な一体感を実現しているのが特徴です。

アラミド繊維製ケース「DURO」に「Apple Watch Series 4〜6/SE」対応モデルが登場

ケースの厚みは約0.65㎜、重量は1円玉よりも軽い約0.6g(40㎜)で、「Apple Watch Series 4〜6」と「Apple Watch SE」に対応しており、価格は40㎜モデル、44㎜モデルともに4,979円となっています。

既に公式オンラインストアでは予約受付が開始されており、下記リンク先より購入可能です。

Ultra Slim & Light Case DURO for Apple Watch 4~6, SE



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次