Google、「Pixel Watch」向けに2022年12月のソフトウェアアップデートを配信開始 − 複数の問題修正など

本日、Googleが、スマートウォッチ「Pixel Watch」向けに2022年12月のソフトウェアアップデートの配信を開始しました。

アップデート後のビルド番号は「RWD9.220429.070.J1」となり、アップデートにより、ハンズフリープロファイル(HFP)通話の修正と改善やウォッチフェイスで正しいデータが表示されないことがある問題、「Fitbit」エクササイズレイアウトが途切れることがある問題が修正されています。

また、バッテリーセーバーのON/OFF簡易設定が追加された他、2022年12月のセキュリティアップデートも含まれています。

なお、アップデートは、「システム>デバイス情報>システムアップデート」よりOTAで可能です。

Google Pixel Watch Update – December 2022

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。