バルミューダ、「BALMUDA Phone」向け「スケジューラ」と「計算機」アプリをアップデート

本日、バルミューダが、「BALMUDA Phone」向けの「スケジューラ」と「計算機」アプリをアップデートしたことを案内しています。

「スケジューラ」アプリ

「スケジューラ」アプリは、Ver 1.4.0となり、予定の入力機能が一新され、文字入力なしでタップだけでも予定を作成できるようになりました。

また、新たに「カテゴリ」による分類ができるようになり、タイムラインを長押しして予定を作成し、カテゴリを選ぶだけで、最短2タップで予定を作成することが可能です。

他にも、重要度を設定可能になったり、「誰と」の項目の追加、メモ欄へのチェックリストの追加、GoogleカレンダーおよびOutlook予定表とカレンダー色の同期対応などが行われています。

なお、アップデートはGoogle Play ストアから可能です。

「計算機」アプリ

「計算機」アプリは、ver1.3となり、マイクに向かって計算式を声で発することで、結果を表示する「声で計算」機能が新たに搭載されました。

声で計算するには、「計算機」に新設されたマイクボタンを押したままにして計算式に話す方法と、「計算機」アプリが起動した状態で「BALMUDA Phone」を耳に当てながら話す方法の2通りがあり、音声認識には計算に特化したチューニングが施されているので、AIスピーカーなどよりも高い精度で聞き取り、素早く正確な計算結果を示してくれます。

なお、各詳細は下記リンク先をご覧下さい。

スケジューラ Ver 1.4.0 新機能
計算機アプリ ver1.3 概要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です