NTTドコモ、「U15はじめてスマホプラン」を改定して10GBプランを追加 − 「U15ポイント特典」も提供開始へ

本日、NTTドコモが、現在提供中の15歳以下のユーザーを対象とした月間利用可能データ量が5GBの料金プラン「U15はじめてスマホプラン」を改定し、2022年12月1日(木曜)から、月間利用可能データ量が19歳の誕生月まで5GBの「U15はじめてスマホプラン(5GB)」に加え、19歳の誕生月まで10GBの「U15はじめてスマホプラン(10GB)」を新設すると発表しました。

「U15はじめてスマホプラン(5GB)」では、15歳以下でスマホデビューするユーザーを対象に、通常月額1,650円(税込1,815円)のところ、「dカードお支払割(月額187円割引)」を適用して、19歳の誕生月までずっと月額1,480円(税込1,628円)で月間利用可能データ量を5GB利用可能です。

また、「U15はじめてスマホプラン(10GB)」は、月間利用可能データ量が5GBでは足りないユーザーを対象に、通常月額2,450円(税込2,695円)のところ、「dカードお支払割(月額187円割引)」を適用して、19歳の誕生月までずっと月額2,280円(税込2,508円)で月間利用可能データ量を10GB利用できるものとなっています。

さらに、従来の「U15はじめてスマホ割(月額550円割引)」が「U15ポイント特典」へ改定され、「U15はじめてスマホプラン(5GB)」では毎月dポイント(期間・用途限定)500ポイントが、「U15はじめてスマホプラン(10GB)」では毎月dポイント(期間・用途限定)1,000ポイントが、それぞれ初回請求月から最大12か月間貰えます。

なお、詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です