iOS/iPadOS版「PowerPoint」、次期アップデートでポートレートモードに対応へ

Microsoftが、iOS/iPadOS版「PowerPoint」の次期アップデートでポートレートモード(縦向き)のスライドを作成出来るようになることを案内しています。

本機能は、現在、Office Insider Programのテスター向けにリリースされているバージョン2.68(Build 22112003)でテストが行われており、スライドの作成と編集の際にポートレートモードへの切り替え機能が追加されています。

向きの変更は、「デザイン」タブの「向き」より可能です。

なお、同機能はInsiderでのテストで問題がなければ、iOS/iPadOS向け「Office」アプリおよび「PowerPoint」アプリの次期アップデートで正式に導入されるものと予想されます。

Microsoft PowerPoint

Microsoft PowerPoint

Microsoft Corporation無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。