Microsoft、「Surface Go LTE Advanced」のサポートを終了

Microsoftが、本日11月20日をもって「Surface Go LTE Advanced」のサポートを終了しました。

「Surface Go LTE Advanced」は2018年11月に発売されたデバイスで、Surface史上もっとも軽くコンパクトなモデルとして登場した「Surface Go」にLTE通信機能を搭載したモデルとなっています。

Surfaceシリーズのサポート期間は、デバイスが最初にリリースされた時点から少なくとも4年間で、サポート終了後はドライバーとファームウェアの更新プログラムが提供されなくなります。

なお、あくまでデバイス本体のサポート期間が終了したのみで、OS側のアップデートはWindows ライフサイクル ポリシーに従って Windows OS 機能とセキュリティ更新プログラムを引き続き受取可能です。

WindowsベースのデバイスのSurfaceドライバーとファームウェアのライフサイクル

[via Neowin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。