「AirPods Pro (第2世代)」がGoogleの「Pixel 6/7」で正常に動作しない問題は最新のファームウェアアップデートで修正済み

先日、Appleが「AirPods Pro (第2世代)」向けに最新のファームウェアアップデート「5B58」をリリースしましたが、このファームウェアアップデートによりGoogleの「Pixel 6」シリーズと「Pixel 7」シリーズで正常に動作しない不具合が修正されたことが分かりました。

Appleは本バージョンでの変更点は「バグの修正とその他の改善点」とだけ案内していますが、Pocket-Lintによると、Googleの「Pixel 6」シリーズと「Pixel 7」シリーズで正常に動作しない問題が修正されているとのこと。

その問題とは、「Pixel 6」シリーズと「Pixel 7」シリーズで「AirPods Pro (第2世代)」を利用すると、約90秒間は音楽が再生されるものの、その後途絶え、再生が停止するといったもので、問題発生後に修正するには一度接続を解除して再接続する必要がありました。

問題の原因はBluetoothのA2DPハードウェアオフロードのバグとみられていましたが、ファームウェア「5B58」ではこのバグが修正された模様。

ただ、「AirPods Pro (第2世代)」をアップデートするにはiPhone、iPadOS 16.1以降を搭載したiPad、macOS Venturaを搭載したMacが必要で、「Pixel」シリーズからはアップデート出来ないのが問題となるユーザーもいるかもしれません。

「AirPods Pro 2」がGoogleの「Pixel 6/7」で正常に動作しない問題が発生中 - 一時的な回避策も Apple、「AirPods Pro (第2世代)」向けに最新のファームウェアアップデート「5B58」をリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。