Anker、新型完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 4」を発売 − 心拍センサーなどのヘルスモニタリング機能も搭載

本日、Ankerが、オーディオブランド「Soundcore」において、完全ワイヤレスイヤホンの新モデル「Soundcore Liberty 4」を発表・発売しました。

「Soundcore Liberty 4」は欲しい機能が全て揃った Anker 史上最高傑作の完全ワイヤレスイヤホンで、2つのダイナミックドライバーを1つのモジュールに統合して同軸上に配置した Anker 独自の音響構造「A.C.A.A (同軸音響構造)」を 3.0 へ進化させて搭載することにより、高音は繊細ながらもマイルドに、低音は力強くてリ ッチながら明瞭に、あらゆる音域でバランスの取れた音質を実現しています。

また、ヘッドトラッキング機能を搭載した3Dオーディオにより、ライブ会場や映画館で音楽を聴いているような 360°の音響体験を楽しめ、LDAC対応のためハイレゾ音源のディテールを表現し、音楽を原音に忠実に再現することができます。

外部環境に合わせてアクティブノイズキャンセリングの強度を自動で調整可能な Anker 独自技術の「ウルトラノイズ キャンセリング 2.0」も搭載しており、バッテリー駆動時間はイヤホン単体で9時間、充電ケース込みで28時間となっています。

さらに、心拍数センサーやストレスチェック、姿勢リマインダー、ワークアウト機能等のヘルスモニタリング機能も搭載しており、Soundcoreアプリで確認可能で、使用環境にもこだわられていて、Anker独自の2層構造 CloudComfort イヤーチップにより、快適に使用できるつけ心地も追求されています。

価格は14,990円(税込)で、対応コーデックはSBC / AAC / LDAC、Bluetoothはバージョン5.3対応で、カラーラインナップは、ミッドナイトブラック、クラウドホワイト、ワインレッド、スカイブル ーの計4色ですが、ワインレッドとスカイブルーは2023年春に販売開始予定です。

なお、発売を記念して、Amazonでは数量限定で10%ポイント還元が実施されています。

Soundcore Liberty 4 – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。