Anker、紛失防止端末「Eufy SmartTrack Link」を11月1日に発売へ − 本日より予約受付開始

(Eufy SmartTrack Link)

本日、Ankerが、今春に発表していたAppleの「探す」ネットワークに対応予定の紛失防止端末「Eufy SmartTrack Link」の予約受付を開始しました。

「Eufy SmartTrack Link」は、約3.7㎝四方の小さなタグ型で鍵や自転車、お子様の荷物やペットの首輪等に簡単取り付け可能なスマートトラッカーとなっています。

Appleの「探す」ネットワークに対応している他、専用のEufy Securityアプリから音を鳴らしたり、同アプリをインストールしたスマホを鳴らすことも可能で、双方向で音によってお互いの置き場所を見つけることが出来ます。

置き忘れ通知機能も搭載し、Bluetoothの接続が切れてから一定時間経過すると専用アプリが通知でお知らせしてくれます。

さらに、1台の「Eufy SmartTrack」に対し、最大6つのEufy Securityアカウントで情報を共有できるデバイス共有機能も搭載し、子供がいる家庭等でも登校時に忘れ物がないか、持ち物をなくしてないか等、家庭で大切な物の場所を把握することが可能です。

本体の裏には登録した連絡先情報を確認出来るQRコードが印字されており、紛失の際に拾った人からの連絡を受け取ることも可能。

IPX4の防水性能があり、価格は2,990円(税込)で、バッテリーはボタン型電池で、約1年間利用可能で、11月1日に発売され、発売を記念し、Amazonでは1300個限定で15%オフ、楽天市場では200個限定で15%オフ、Anker Japan 公式サイトでは200個限定で15%オフで販売されます。

なお、同時に発表されていたカード型の「Eufy SmartTrack Card」は今冬に発売予定です。

Eufy SmartTrack Link – Amazon
Eufy SmartTrack Link – Anker公式ストア
Eufy SmartTrack Link – 楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。