セガ、「メガドライブミニ2」を本日発売 − 「メガCD」や未発売のタイトルを含む60本を収録

本日、セガが、「メガドライブミニ2」を発売しました。

本製品は、家庭用ゲーム機「メガドライブ」のデザインを再現しながら小型化し、2019年9月に発売された「メガドライブミニ」の第二弾で、「メガドライブ2」を再現した新デザインでさらなる小型化を実現しつつ、中身はさらにパワーアップしています。

テレビへの接続はHDMI、電源はUSB供給となっており、コントローラは「ファイティングパッド6B」を標準装備しています。

収録されているゲームは60タイトル以上で、セガタイトルだけでなく、ファンからの高い人気を持つサードパーティータイトルを多数収録しており、いずれのゲームも可能な限り当時のままを忠実に再現しつつ、中断セーブ機能を本体に追加しているので、いつでも途中でセーブしてやり直すことが可能です。
(収録タイトルの詳細はこちら

他にも、初代「メガドライブ」風と「メガドライブ2」風からゲームサウンドの音の鳴り方の違いを選択可能な「サウンド設定」やゲーム画面を標準の960×672(オリジナルの320×224を3倍にした解像度)か、画面全体に引き伸ばしたフル画面の1280×720かを選択できる「スクリーン設定」などが利用可能で、初期設定となる「日本語」のほか、「英語」「フランス語」「イタリア語」「ドイツ語」「スペイン語」「繁体字」「韓国語」に対応しています。

なお、価格は10,978円(税込)で、Amazonや家電量販店などで購入可能ですが、予約で完売しているところも多く、価格が定価よりも高い場合があるので注意が必要です。

メガドライブミニ2 – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。