Google、中国本土での翻訳サービスの提供を終了

Bloombergによると、Googleが、中国本土での「Google 翻訳」のサービスを停止したことが分かりました。

「Google 翻訳」の中国本土のウェブサイトにアクセスしようとするとエラーメッセージが表示されアクセス出来なくなっており、香港の「Google 翻訳」のサイトにリダイレクトされるようになっているそうです。
(香港のサイトも中国本土からはVPNを使用しなければアクセス出来ない)

この動きに対し、Googleの担当者は利用者数が少ない為、中国本土でのサービスを終了したと述べているそうで、アプリのサービスも停止された模様。

Googleは中国政府のコンテンツ検閲を理由に、2010年に中国本土での検索サービスの提供を終了したものの、同市場で足場を固める方法を模索しており、翻訳サービスは2017年に専用サイトとスマホ向けアプリで利用出来るようにしていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。