Adobe、「Adobe Premiere Pro」のレガシータイトルを次のメジャーリリースで廃止へ − 年内の予定

本日、Adobeが、「Adobe Premiere Pro」のレガシータイトルを次のメジャーリリース(v. 23.0)で廃止することを案内しています。

レガシータイトルパネルは長年に渡って「Premiere Pro」でタイトル、クレジットおよびシンプルなアニメーションコンポジションの作成に使用されてきましたが、今では古いコードで、いくつかの制限があります。

その制限は、エッセンシャルグラフィックスパネルの包括的なテキストおよびグラフィックスツールセットで改善されており、この先も長く使用できる最新のツールセットにエンジニアリングリソースを集中させる為、レガシータイトルを廃止するとのこと。

なお、次のメジャーリリース(v. 23.0)は年内にリリース予定です。

Adobe Premiere Proのレガシータイトルがまもなく廃止に – Adobe
Premiere Pro でのレガシータイトルの廃止 |よくある質問 – Adobe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。