NOMADのApple Watch用バンドのフラッグシップモデル「NOMAD Titanium Band」に41/40/38㎜対応モデルが登場

本日、アシカンが、NOMAD社の「Apple Watch」用バンドのフラッグシップモデル「NOMAD Titanium Band」の41/40/38㎜対応モデルを発売しました。

「NOMAD Titanium Band」は、宇宙や海洋などの厳しい環境で使用される99%以上が純チタンの「グレード2 チタン」を採用し、Appleが純正ステンレススチールで採用しているダイヤモンドライクカーボンコーティングを施しているのが特徴で、ステンレスよりも軽く、汗や海水にも強いアレルギーフリーのチタンの特性に加え、さらに強固な耐久性を実現しており、引っ掻き傷がより付きにくくなるだけでなく、Apple Watch本体と違和感のないシームレスなカラーを実現しています。

また、バンドの開閉部分のメカニズムに「グネティッククラスプ」を採用しており、スリムなカスタムデザインの留め金により、バンドをネオジム磁石で簡単に開閉できる設計で、スピーディーな装着と脱着が可能となっています。

これまでは45/44/42㎜対応モデルのみ用意されていましたが、今回の41/40/38㎜対応モデルの追加により、最新モデルの「Apple Watch Ultra」から「Series1」まですべての「Apple Watch」にチタンベルトを装着することが可能となりました。

なお、41/40/38㎜対応モデルの価格は42,900円(税込)で、カラーはブラックとシルバーの2色が用意されています。

NOMAD Titanium Band – TokyoTool

<iPhone 14 シリーズの予約はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。