「Surface Pro 9」はQualcomm Snapdragon 8cx Gen3ベースの「Microsoft SQ3」チップを搭載か

(画像はSurface Pro 8)

Microsoftは今秋に新型「Surface Pro」こと「Surface Pro 9」を発表・発売するとみられていますが、その「Surface Pro 9」にはMicrosoft SQ3チップが搭載されることが分かりました。

これはWinFutureのRoland Quandt氏が明らかにしたもので、「Surface Pro 9」では「Surface Pro X」が統合され、IntelベースとARMベースのチップを搭載したモデルが用意されると言われていますが、そのARMベースのモデルにはMicrosoft SQ3チップが搭載されるとのこと。

Microsoft SQ3チップの詳細までは明らかにされていませんが、Qualcommの「Snapdragon 8cx Gen3」がベースになっているとみられています。

なお、Microsoftは今秋に「Surface Pro 9」に加え、「Surface Laptop 5」と「Surface Studio 2」を発表・発売すると言われています。

Microsoft、今秋に「Surface Pro 9」と「Surface Laptop 5」を発表へ − 「Surface Pro X」の「Surface Pro 9」への統合も確実か 「Surface Pro X」は「Surface Pro」のメインラインに統合へ − 「Surface Pro 9」はIntelベースとARMベースから選択可能に

<iPhone 14 シリーズの予約はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。