Anker、最大40Gbpsのデータ転送や240Wの高出力に対応したUSB-Cケーブルを販売開始 − 初回300本限定で20%オフ

本日、Ankerが、最大40Gbpsのデータ転送が可能なUSB-Cケーブル「Anker 515 USB-C & USB-C ケーブル (USB4対応 1.0m)」を発売しました。

本製品は、最大40Gbpsのデータ転送と最大240Wの高出力に対応したUSB-Cケーブルで、TV番組や映画、音楽を瞬時に転送したり、スマートフォン、タブレット端末、ノートPC等のUSB-C対応機器に急速充電が可能です。

また、ディスプレイへの出力も1台の外部モニターに最大8K (60Hz) での出力が可能となっています。

ケーブル長は1.0mで、約5,000回の折り曲げにも耐える優れた耐久性を実現しているため、ケーブル内部のワイヤーを断線から保護し、安心して利用可能です。

なお、価格は発売を記念して初回300本限定で20%オフの3,592円(税込)となっています。

Anker 515 USB-C & USB-C ケーブル (USB4対応 1.0m). – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。