Bose、新型ワイヤレスイヤホン「Bose QuietComfort Earbuds II」を発表 − 36,300円で予約受付開始

Boseが、新型ワイヤレスイヤホン「Bose QuietComfort Earbuds II」を発表しました。

「Bose QuietComfort Earbuds II」は、前モデルとデザインは似ているものの、より薄型になっており、CustomTuneテクノロジーによりユーザーの耳の穴を解析し、耳の形に合わせてノイズキャンセリングとサウンドパフォーマンスを自動で最適化してくれるので、常に最高の音質を得ることが可能です。

また、世界最高水準のノイズキャンセリング機能を搭載し、本体表面をタッチすることで各種操作が可能です。

付属の3サイズの柔らかいイヤーチップとスタビリティバンドが、快適な装着感を実現し、「Bose Music」アプリのフィットテストで、ユーザーだけのベストフィットもサポートしてくれます。

バッテリー駆動時間はイヤホン単体では最大6時間で、充電ケースを利用することで最大24時間の再生が可能な他、IPX4防水、カスタマイズ可能なEQ設定、Bluetooth 5.3対応なども特徴で、対応コーデックはSBCとAACとなっています。

なお、価格は299ドルで、カラーラインナップは、トリプルブラックとソープストーン(年末に発売予定)の2色で、ブラックモデルのみ本日より予約受付が開始され、9月15日に販売が開始されます。

【追記(2022年9月8日11時)】
その後、日本でも正式に発表され、国内での価格は36,300円(税込)となります。

既に公式ストアやAmazonなどで予約受付が開始されており、国内では9月29日に発売され、ソープストーンモデルは11月上旬の発売予定です。

Bose QuietComfort Earbuds II – Amazon
Bose QuietComfort Earbuds II – Bose

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。