Twitterのツイート編集機能、現時点ではツイート後30分以内に最大5回まで編集可能

先日、Twitterがツイートの編集機能のテストを開始することを発表しましたが、ツイートを編集出来る回数は最大5回までであることが分かりました。

これはTwitterがTechCrunchに対して明らかにしたもので、先日の発表ではツイートの編集はツイート後30分以内に数回可能とのことでしたが、編集が可能なのは最大5回までとなる模様。

ただ、あくまで現時点での設定で、今後のテストの内容次第で編集可能回数が変更される可能性があるとのこと。

また、同機能は有料サブスクリプション「Twitter Blue」のユーザーが最初に利用出来るようになるものの、最初はニュージーランドのユーザーに限定され、利用パターンなどを詳しく把握した後にオーストラリア、カナダ、アメリカの「Twitter Blue」のユーザーに展開される予定です。

Twitter、ツイート編集機能のテストを開始へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。