YouTube、動画配信のオンラインストア「チャンネル・ストア」を準備中か

WSJが、事情に詳しい関係者の話として、YouTubeが「チャンネル・ストア」と呼ばれる動画配信サービス向けの新しいオンラインストアの開設に向けて準備を進めていると報じています。

これはAmazonの「Prime Videoチャンネル」のようなもので、ユーザーは希望する動画配信サービスから好きなものを選んで登録し、コンテンツを視聴できるといったものになる模様。

YouTubeはそのオンラインストアの開設を1年半前から準備しており、このプラットフォームへの参加を募るため、複数のエンターテインメント企業と協議中とのことで、YouTube側は加入料の収入を折半する方向で交渉しているが、その条件はパートナーごとに大きく異なる可能性があるそうです。

なお、YouTubeは、米国で既に同様のサービスの「YouTube TV」を展開していますが、現在準備中の新しいストアは世界的に展開される予定とのことから、日本でもサービスが提供されるのかもしれません。

[via 9To5Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。