「ファイナルファンタジーXIV」、「macOS Mojave」のサポートを9月16日で終了へ

本日、スクウェア・エニックスが、「ファイナルファンタジーXIV」のMac版において、2022年9月16日(金)をもって「macOS Mojave」のサポートを終了することを発表しました。

サポート終了後も、「macOS Mojave」にて引き続き「ファイナルファンタジーXIV」を起動、プレイすることは可能なものの、サポート終了日以降、該当するOS独自の問題が発生した場合には、原則として「ファイナルファンタジーXIV」のクライアント側での対応は行われないので注意が必要です。

また、「macOS Mojave」を利用のユーザーについてもユーザーサポートは行うものの、動作保証外となる「macOS Mojave」に起因する問題に関しては原則として対応することが出来ないことも案内されています。

これにより、9月16日以降もサポートされるmacOSは、「macOS Catalina」「macOS Big Sur」「macOS Monterey」となります。

macOS Mojaveサポート終了のお知らせ

「ファイナルファンタジーXIV」が「macOS Monterey」に対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。